ヘアサロン MARCCO

BLOG

2015年09月03日

ゴッドヘルプザガール

 

 

 

 

1番最近映画館で見た、今上映中の映画を紹介します!

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ゴッドヘルプザガール』 ラブストーリーです^ ^

 

 

ファッション、世界観もすごく素敵でした

 

 

ヘアスタイルもめちゃくちゃかわいいです

 

ヒロインが美容師さんにヘアカットしてもらうシーンがあるのですが、そこも素敵なシーンです^ ^

 

 

 

オリーアレクサンダーもめちゃくちゃかっこよかったです@ ‘ェ’ @

 

 

 

 

是非みてください!

 

 

内田

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


MARCCO
http://marcco.info/
住所:東京都港区南青山6-2-10
バックボーンハウス2F
TEL:03-6427-3447
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月31日

音楽の秋

こんばんは、ミヤモトです。

 

また、音楽のお話で申し訳ありません。

 

なにせ好きなのです。(申し訳ありません)

 

さっそく、凄く個人的な話になってしまうのですが、僕の中で今年の夏は、今まで深く手を出してこなかった、60s〜80s前半あたりのソウル、ファンク、ブラックミュージックをしっかり聞き込もう週間としてまして、

 

本なんかも買ったりしながら、本当にどっぷり聞き込みまして、心ははもうフィラデルフィア、シカゴ、デトロイトに据わってしまっていました。

 

正直最高だったのですが

 

ただ最近、少しずつ涼しくなってきましたので、あまり血が沸くような音楽も。。

 

ということで、またフォークやらブルースなんかを聞いているのですが

 

やはり良いですね。

 

Nick Drake

 

YouTube Preview Image

 

3枚のアルバムだけ残し、26歳という若さで亡くなってしまったイギリスのシンガーソングライターです。

 

ロック、ブルースのアーティスト達のジンクスである27歳ではないものの

 

やはり天才ミュージシャンは短命が多いですね。

 

日に日に少し肌寒くなってくるのが寂しくもありますが、音楽の秋。楽しみです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
MARCCO
http://marcco.info/
住所:東京都港区南青山6-2-10
バックボーンハウス2F
TEL:03-6427-3447
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月29日

乾燥シーズンにむけて

 

こんにちは坂倉です!

 

8月ももう終わってしまいますが

最近やたらと涼しいです。

というか朝晩なんかは寒いぐらいですね。

 

9月はどうなるんでしょうか。。。

先週のブログに書かせていただいた相棒と

どこかに行きたいのですが

こうも涼しいと家に帰るときは寒くて震えます。

もう少し寒くなるのは待って欲しいのですが、、

 

 

前置きが長くなりました。

 

さて…

涼しくなるにつれて

乾燥シーズンに突入します。

 

それぞれの髪質などによって

悩みは様々だとは思いますが

夏の紫外線などによるダメージを放っておくと

乾燥シーズンをむかえて、よりパサパサします。

 

お客様のお悩みに応えられるような

トリートメントやヘアオイル、ヘッドスパなど

MARCCOにはご用意しております。

 

どのような物が自分に合うか

まだ分からない方は

お気軽にご相談ください。

 

夏のダメージをしっかりケアして

乾燥シーズンも艶のある綺麗な髪でお過ごしください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
MARCCO
http://marcco.info/
住所:東京都港区南青山6-2-10
バックボーンハウス2F
TEL:03-6427-3447
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月29日

画集

 

 

image

 

 

 

こんにちは、高橋です。

私は、旅行などに行くと自分の物よりも友達や周りの方にあげるお土産をすごく見てしまうのですが(笑)、旅行先で画集だけは自分用のお土産としてよく買って帰ってきます。

 

今日は、好きな作家さんを2名ご紹介します。

 

 

Andreas Gefeller

 

ドイツ出身のフォトグラファーで、独特な視点からの作品”Supervisions”はとてもコンセプチュアルなロジックが内容されています。彼の世界観と視点は、マクロやミクロから宇宙までとても幅広く、彼のコンセプトを聞くと難しかったりしますが、シンプルに観ていて面白いです。

 

 

Vija Celmins

 

ラトビア出身のラトビア系アメリカ人の作家さんです。

具象的な絵画からはじまり、フォトリアズムな絵画、彫刻、銅版作品などVija Celminsの経歴を包括的に紹介している作品集です。作品の技術が凄いです。

 

 

2冊とも見やすい物なので、機会があれば見てみて下さい^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
MARCCO
http://marcco.info/
住所:東京都港区南青山6-2-10
バックボーンハウス2F
TEL:03-6427-3447
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月27日

6才のボクが大人になるまで。

 

 

 

 

 

こんばんは。アシスタント山下です。

 

 

 

 

 

皆さんもお気づきでしょうが、、、、

 

 

 

 

自他共に認める映画好き山下。

 

 

 

 

1年間に観る映画はおおよそ300本!????

<あっ、少し盛っています。少し、、、>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんなこんなで少し前になりますがおすすめの映画お紹介しましょう!!!!!!!

おすすめの映画はたくさんありますが、今回は1本に的を絞っておすすめします。

 

 

 

 

 

『6才のボクが大人になるまで。』

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リチャード・リンクレイター監督による2014年公開の映画です。

 

この映画、、、、、すごいです!!!!!!!!!!!

 

何がすごいか?

 

 

それは後ほど、、、(笑)

 

 

 

 

 

 

まず、

作品の主人公

メイソン・ジュニア【先ほどの画像の男の子ですね】。

 

母親のオリヴィアと姉サマンサそして、離婚した父親のイーサン・ホーク

 

そしてメイソン・ジュニアの4人の家族を軸に物語はすすんでいきます。

 

 

 

 

『6才のボクが大人になるまで』とある通りメイソンが6才~18才になるまでの12年間の物語。

 

実際のところストーリ性としては非常にたんたんとすすんでいきます

 

 

何というか、、、映画っぽいミラクルストーリでもないですし、大きな出来事があるわけでもないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが!!!!!!1

この映画の何がすごいか、それは、、、、、、

 

撮影期間12年。

 

 

 

そうです

先ほど書いた

<メイソンが6才~18才になるまでの12年間の物語>

 

 

メイソンを演じるエラー・コルトレーン。この少年がずっとひとりで演じています。

なんと他にも

 

 

母親のオリヴィア役

姉サマンサ役そして、

父親のイーサン・ホーク役の役者すべて12年間1人が演じています。。。。。。

 

 

 

 

わかります、、、、、、、?

文章がうまくかけていますでしょうか?(笑)

 

 

メインキャスト全員が12年の歳月をかけて作品を作る。

そりゃあ、もちろん年も取ります。

 

映画中もどんどん成長していきます。

 

普通の映画と違って、『リアル』に12年の歳をかさねていきます。

 

メイクではありません。。。

 

 

 

そして、そしてこの映画、12年間毎年7月くらいから10月くらいまでロケをしていたみたいなんですね。で、12年分脚本作ってたかというとそういうわけでもなく、主人公メイソンくん及びそれを演じたエラー・コルトレーンくんの成長や心情などを加味して物語、脚本が作り上げられていったみたいなのです。

 

 

 

すごくないですか???????????????????????

 

 

たんたんと進んでくと書きましたが

これはつまらないとゆうことではないです。

 

 

非常にリアルな時間のながれを感じました。

 

 

 

 

 

 

色々な映画をみましたが、今までにない映画でした。

 

 

 

 

 

皆さんもぜひぜひごらんください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
MARCCO
http://marcco.info/
住所:東京都港区南青山6-2-10
バックボーンハウス2F
TEL:03-6427-3447
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小さなサインも見逃さない…思い通りのスタイルになれる美容室「MARCCO」

お客様と一生のお付き合いができる美容室を目指す南青山の「MARCCO (マルコ)」には、しっかりとしたカウンセリングと美容師としての経験を活かし、お客様が私たちに求めている言葉に出来ないような難しいニュアンスまでキャッチ。帰る頃には皆さんとびきりの笑顔を見せてくださいます。
「うまく伝えられないから…」と、ご自身の新しいスタイルの可能性を諦めてしまうのではなく、まずは南青山の美容室「MARCCO (マルコ)」にお気軽にご相談下さい。